201012のエントリ - 乙女の雑貨紀行

ブログ - 201012のエントリ

東武ワールドスクウェアの写真も最後になりました。

アジアゾーンと日本ゾーンです。

日本ゾーンの展示は撮った写真を見たら全然ミニチュアみ見えなくて、実物を撮ったんでしょ??って思っちゃうほど精巧です。

最後寒くなって撮るのをやめちゃったけど、日本全国の建物がまんべんなく展示してありました。

また機会があれば夜のライトアップも見てみたいです。


↑カンボジアのアンコール・ワット。こんな風に森の中にあるのかな?


↑寺院から僧侶が出てきましたー。



↑こちらは中国の石窟。名前がわかんないやー。1/25の観光客が写真を撮ってますね。


↑すっごいリアルー!瓦屋根すごすぎ!


↑こちらもリアルすぎー!本物??って思うでしょ?


↑人がいっぱいです。参拝かな?


↑清水寺です。実際に旅行に行ってこういう角度から写真を撮った記憶があるぞ。


↑満ち潮の厳島神社。船から撮ったみたい。


↑もうこれ本物だー!すごいすごい!でもミニチュアなんだよー。


にほんブログ村 雑貨ブログへ←アンティーク・洋雑貨・和雑貨などいろいろな雑貨ブログが見られますよ
ブログランキング・にほんブログ村へ←雑貨情報や旅行・旅などの情報が探せます

東武ワールドスクウェアのヨーロッパゾーン、広いぞ!

1個1個じっくり見てたらかなり疲れたー。

このエリアは世界遺産の建築物も多く、見応え十分。

ホントに世界旅行した気分が味わえました。


今回も引き続きヨーロッパゾーンです。


↑ギリシャのパルテノン神殿。現地でもこんな風に自由に歩き回れるのかな?
周りの日光の山もギリシャの山に見えなくもない。


↑バチカンのサン・ピエトロ大聖堂。映画でよく見かけます。人々が多く押し寄せてますね。


↑大聖堂のドームを上から見られるのもワールドスクウェアならでは。
てっぺんには極小の十字架が!


↑この不思議な建物は…
そう、スペインのサグラダ・ファミリアです!


↑すごーーい。実物じゃ見られない装飾も間近でじっくり見られます。


↑実際と同じく建設中の様子まで再現。楽しいー。


↑イタリアのサン・マルコ寺院。キレイな色合い。ライオンもステキ。


↑イタリアのミラノ大聖堂。すっごいトゲトゲ。
こんなにすごいのに世界遺産じゃないんだー?
一番高い尖塔にマリア像があるらしいけど…。なんとなく見える。


↑装飾に悪魔かゴブリンがいるー。
チェコ旅行に行ったとき雨だったんだけど、プラハ城にも同じのあって 口から雨水が出てた。


↑フランスのノートルダム寺院。反対側もすごくステキだった。
ずいぶんカッチリした建物なんですねー。



にほんブログ村 雑貨ブログへ←アンティーク・洋雑貨・和雑貨などいろいろな雑貨ブログが見られますよ
ブログランキング・にほんブログ村へ←雑貨情報や旅行・旅などの情報が探せます

大興奮の東武ワールドスクウェア。

ヨーロッパゾーンにやって来ました。ここだけでも展示物が32あるんですよー!
ふーふー (」 ̄x ̄)」

まるでおとぎの国!

異文化の装飾はステキです。ヨーロッパゾーンの写真は2回に分けます。


↑ノルウェーのボルグンド教会堂。木造作りらしいです。カワイイー!


↑周りにヒツジの群れとおじさんがいました。


↑ロシアの聖ヴァシリー寺院。いわゆる玉ねぎってやつ?めちゃカワイイー!


↑こういう色づかい好きだなー。実物も見てみたいけどまずは模型で満足。


↑窓がこんな風に付いているのかー、と細かいとこまで勉強になります。



↑イギリスのバッキンガム宮殿。お金を払うと兵隊さんの行進が始まります。


↑こ、こ、これはー!ノイシュヴァンシュタイン城じゃありませんか!!
よくパンフレットなどで見かけるアングルです。ドイツの森じゃなく日光の森だけど。


↑ここにも行ってみたいよー。ファンタジー。



にほんブログ村 雑貨ブログへ←アンティーク・洋雑貨・和雑貨などいろいろな雑貨ブログが見られますよ
ブログランキング・にほんブログ村へ←雑貨情報や旅行・旅などの情報が探せます

ずっと、いつか行ってみたいと思っていた「東武ワールドスクウェア」。

ようやく夢の地に足を踏み入れてしみました。ウルウル。

天気も良く、寒さも厳しくなく、いっぱい写真を撮りました。

それにしても広い!じっくり見てたら4時間弱かかってしまった…。
最後はもうヘトヘト。

まずは「現代日本ゾーン」、「アメリカゾーン」、「エジプトゾーン」。

↑まず目に入ってくる最初の展示物は国会議事堂です。でかーい!


↑東京駅に新幹線が入ってきます。電車も動いてるし、駅のざわざわした音も流れてました。
これ、実物を撮ったみたい!


↑めちゃめちゃ人が多いー。「チェブラーシカを探せ」っていうイベントやってたけど諦めた。


↑じゃじゃーん!東京スカイツリー完成しとるー!1/25スケールでもデカイ!
この展示物は26メートルだそうです。


↑スカイツリーの周辺もできあがってました。


↑こんな感じになるのかな?スカイツリーのまわりはぐるりと一周まわって見ることができます。


↑東京国立博物館 表慶館(アジアギャラリー)。こんなとこあったんだ。行ったことないや。


↑超キレイな噴水。小さいのにちゃんと水が出てますー。感動。


↑アメリカゾーンのニューヨークの街。事故ってる。
作業中でビニールがかかってたり三脚が置いてありました。アメリカゾーンは展示物が高くて撮りづらい…。


↑エジプトゾーンからスフィンクス。作業台の人から見るとこんなに大きいんだ!
2階建ての建物くらいの大きさだと思ってた。



にほんブログ村 雑貨ブログへ←アンティーク・洋雑貨・和雑貨などいろいろな雑貨ブログが見られますよ
ブログランキング・にほんブログ村へ←雑貨情報や旅行・旅などの情報が探せます

鬼怒川温泉ホテルをチェックアウトして日光方面に出発。

初めての日光東照宮へバビューンと。

今、平成の大修理時期と聞いていて全部ネットで覆われてるのかなーと不安だったけど
少しずつ場所を分けて修復してるんですね。

なのでネットで覆われて外観が全然見えないのは一部だけでした。


↑超巨大な工事の鉄骨。完成予定の絵が描かれてます。


↑間近で見られるのが嬉しい。キンキラキンー。

↑こんなに広いなんて思いもしなかった。全然知識ゼロで行ったので驚きの連続。
立派な杉を見るだけでも癒された。


↑おお、君たちが噂の「見ざる・言わざる・聞かざる」ですね。ちょうど最近、彫刻猿は3匹だけじゃないってTVで見たのでここではビックリしなかったぞ。


↑手ぇなげー。


↑そして!かの有名な眠り猫ちゃん。入場券とは別料金で見ることができます。
こんなに小さいとは思わなかった。手が写ってないよー。眠り猫のストラップとか売ってました。


↑ホントに広い広い。そして長い階段が多いので歩きやすい靴で行かないとつらいです。



にほんブログ村 雑貨ブログへ←アンティーク・洋雑貨・和雑貨などいろいろな雑貨ブログが見られますよ
ブログランキング・にほんブログ村へ←雑貨情報や旅行・旅などの情報が探せます

若吾TOP御祉

Calendar

« « 2010 12月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1